管理栄養士による健康レシピ 疾患別にレシピを公開しています 管理栄養士が考えた、腎臓病患者さんの食事・透析患者さんの食事レシピを公開しています。ご家庭での調理の参考にしてください。

«前のレシピを見る 次のレシピを見る»

2020年11月 【腎臓病食&透析食】

秋の食材で免疫力アップ!!

大変ご無沙汰しております
ちょうど2年ぶりの更新となりました

鮭と舞茸は免疫力をアップする成分が含まれています

これから寒くなりますので風邪に負けない
体づくりをしていきたいですね

「食べること」も大切ですが、三密を避け
適度な運動、手洗い、うがい、こまめな水分補給で
これからの季節を乗り切っていきましょう!!




※レシピ掲載の秋鮭は透析食で計算しています
 腎臓食の方は40~60gにしてください

また、カリウム制限のない方は舞茸を茹でこぼさず
そのまま利用しましょう
















秋鮭の舞茸ソースかけ <主菜(魚介)>
秋鮭の舞茸ソースかけ写真

栄養価(1人分)

エネルギー(kcal) 175
たんぱく質(g) 19.3
カリウム(mg) 368
リン(mg) 218
塩分(g) 0.9
材料(1人分)

~秋鮭のきのこソースかけ~

秋鮭 80g
※こしょう 少々
 薄力粉 2g
a無塩バター 2g
舞茸(茹で) 20g
玉ねぎ(茹で) 20g
b無塩バター 2g
薄口醤油 5g
かぼす お好みで
作り方

~秋鮭のきのこソースかけ~

  • 舞茸は小房に分け、玉ねぎはスライスし茹でておく


  • 鮭に※のこしょうと薄力粉をまぶす。
    a無塩バターを敷いたフライパンで両面を焼く。
  • 02の鮭を皿に盛り付ける
    鮭を取り出したフライパンに
    b無塩バターを入れ    
    01の舞茸、玉ねぎを炒め、薄口醤油で味付けする

  • 盛り付けていた鮭の上に03をかけ
    カボスを添えて出来上がり!

mixiチェック
他のレシピを見る

«前のレシピを見る 次のレシピを見る»

症状別でレシピを見てみる

腎臓病食

透析食

腎臓病食&透析食

『地元の食材を使った透析食』をテーマに、オリジナルレシピを実際に調理する「透析食レシピ クッキング&セミナー(バイエル薬品主催)」が全国展開されています。
大分県は、2010年12月に松山医院大分腎臓内科が担当し、セミナーが開催されました。
「透析食レシピ クッキング&セミナー in 大分」はこちら(外部リンク)
誠医会 松山医院 大分腎臓内科
プライバシーポリシー

Copyright ©2012 誠医会 松山医院 大分腎臓内科 all right reserved.