診療のご案内

松山医院大分腎臓内科では、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の考え方を採り入れた生活習慣病の予防に重点を置き、定期的な運動習慣の獲得、正しい食生活の確立、禁煙、定期的な検査(血液・尿検査など)を行ない、その予防を積極的に推進しています。

診療科目のご案内

当院は大分県民の方々の健康促進を願い、様々な地域医療への取り組みを行っています。

「地域医療への取り組みのご案内」ページはこちら

受付時間

  月~金
医院 午前 8:30~12:30 8:30~12:30
午後 13:30~17:30 13:30~14:30
温泉棟 午前 8:30~18:00 8:30~14:30
午後

※都合(出張等)により、診療時間が変更になる場合があります。

診療担当医表

 
一般内科/
腎臓内科
午前 油布慶子
松山和弘
(予約のみ)
油布慶子
長松顕太郎

松山和弘
(予約のみ)
松山和弘
松山和弘
油布慶子


松山和弘
油布慶子

松山和弘
油布慶子
(第2のみ)
午後 松山和弘
油布慶子
松山和弘
油布慶子
松山和弘
油布慶子
休診 松山和弘
油布慶子
松山和弘
人工透析内科 午前 松山和弘 松山和弘 友 雅司 油布慶子 油布慶子 中田 健
午後 松山和弘   油布慶子   油布慶子  

※土曜日は、午後3時までの診療となります。
※急患はこの限りではありません。電話にてお問い合わせ下さい。
  TEL:097-541-1151(代表)

受付について

  • 朝8:15に開場、8:30より受付を開始しています。受付の際は、必ず診察券を提出して下さい。
  • 初めての方は、健康保険証の提出と、問診表の記入をお願いします。また、紹介状のお持ちの方はお申し出下さい。
  • 月変わりの再診時には、診察券以外に保険証をお持ち下さい。

事前に記入してお持ち頂けます。

※現在、他の医療機関での処方がありましたら、お薬かお薬の内容のわかる説明書をお持ち下さい。

※その他、検査結果や紹介状などありましたらご来院時に受付にてお預かりいたしますのでご持参下さい。

診療方針

当院では、「メタボリックシンドロ-ム(内臓脂肪症候群)」の考え方を取り入れた生活習慣病の予防に重点を置き、定期的な運動習慣の獲得、正しい食生活の確立、禁煙、定期的な検査(血液・尿検査など)を行い、その予防を積極的に推進しています。

「検査・検診のご案内」ページはこちら

診察内容

一般内科では、生活習慣病と呼ばれる糖尿病、高血圧症、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)についても、薬物治療、合併症の検査、食事や運動などの生活指導を行い治療をしています。
ストレスや不安、うつなどの精神心理的な原因による体調不良などについても、内科のみならず必要な専門診療科との医療連携による治療を実施しています。

主な症状

胸痛・動悸・息切れ・発熱・咳・倦怠感・めまい・頭痛・ふらつき・腹痛・吐下血・下痢・便秘など

主な疾患

高血圧性疾患・虚血性心疾患・慢性心不全・不整脈・気管支喘息・肺炎・気管支炎・精神性疾患、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、甲状腺疾患など

検査・検診のご案内

検査項目

◎尿検査

高血圧や糖尿病などの生活習慣病が、腎臓を痛めているかもしれません。また、感冒(カゼ)がきっかけで腎臓病が見つかることもあります。タンパク尿と血尿は、腎臓障害のサインです。また、尿路感染症(膀胱炎)なども尿検査で確認できます。

「全自動尿中有形成分分析装置 UF-1000i - Sysmex」

【特 徴】
  • 進化した定量技術で、効果的な診断
  • 新開発のアルゴリズムが、赤血球と白血球の高精度分析を実現
  • 核酸染色による独立チャンネルの採用により、微小な細菌を高精度に分析

※大分市では当院のみ採用のフラッグシップ機種です。(2012年2月現在)

「全自動尿中有形成分分析装置 UF-1000i - Sysmex」の詳細はこちら(外部リンク)

◎血液検査

検査項目や正常値、結果や見方を知ることで、自分の身体の健康状態をチェックできます。
当院では、各検査結果報告書をお渡しするとともに、結果説明を行なっています。

◎便検査

便の中の見えない血液を試薬で調べるのが便潜血検査です。
陽性の場合、胃及び大腸内視鏡(カメラ)等の精密検査を医療連携で計画します。

◎腎臓のエコー(超音波検査)

腎臓のある背部の皮膚表面に特殊ゼリ-を塗り、超音波診断装置(プローベ)を観察部位に密着することで苦痛なく、腎臓の形態異常の有無を確認することが可能です。

◎骨密度検査

低エネルギ-X線を利用して、骨の密度を測定する検査で、単位面積あたりの骨量が確認できます。
骨粗しょう症の診断、および治療の効果を確認するために実施します。

◎ABI検査(動脈硬化検査)

動脈硬化の程度を調べる検査です。
四肢の血圧を同時に測定することによって、動脈硬化の程度を数値化し、病気の早期発見に役立てる検査です。

◎胸部検査

X線検査の中で最も簡単な検査方法です。肺や心臓の病気などを見つけることができます。

◎心電図検査

心臓疾患の診断及び不整脈などの治療効果を確認するために行なう検査です。

◎腎臓病早期発見検査「IKEAJ-KEEP」

「IKEAJ-KEEP」は慢性腎臓病を早期に発見するための無料検査です。
当院では「KEEP」を実施しています。

腎臓病早期発見検査「IKEAJ-KEEP」の詳細ページはこちらから↓

検診のご案内

◎各種健康診断

各種の検査で健康状態を評価することで、健康の維持や疾患の予防・早期発見ができます。

◎特定健診・メタボリック健診

メタボリックシンドロームと関係の深い体脂肪率、内臓脂肪率、生活習慣病について改善しましょう。

※その他にも、ご要望などがございましたらお気軽にご相談ください。
   TEL:097-541-1151(代表)

医療連携に対する取り組み

当院と連携のある主な医療機関は以下の通りです。

上記以外の医療機関でもご紹介は可能です。
ご希望の医療機関等ございましたら、お気軽にご相談ください。

誠医会 松山医院 大分腎臓内科
プライバシーポリシー

Copyright ©2012 誠医会 松山医院 大分腎臓内科 all right reserved.