気になる質問Q&A
高血圧症と腎不全は関係あるのでしょうか?

高血圧コントロールの不良状態が長期間続くと全身の血管が動脈硬化をおこし、心血管病(心筋梗塞や脳梗塞などCVD)の原因や、腎臓の細小動脈の束で動脈硬化がおこる高血圧性腎硬化症などの慢性腎臓病(CKD)の原因になります。高血圧症は、初期の段階では、自覚症状が全く無いため職場検診などで発見されることもあります。コントロール不良の高血圧症は、慢性腎臓病(CKD)を悪化させ、末期慢性腎臓病である「慢性腎不全」の原因になります。

当院では、高血圧の方などを対象とした「腎臓病早期発見のための無料検診(IKEAJ-KEEP)」を行なっています。


「腎臓病早期発見検査 IKEAJ-KEEPのご案内」はこちら

※その他にも、ご要望などがございましたらお気軽にご相談ください。
   TEL : 097-541-1151(代表)

▲ページトップへ
誠医会 松山医院 大分腎臓内科
プライバシーポリシー

Copyright ©2012 誠医会 松山医院 大分腎臓内科 all right reserved.